「お腹の風邪」というのは、吐いたり下痢をしたりお腹が痛くなったりする状態のことを言いますね。熱がある時もない時もあります。外来診療をしていて「お子さんは胃腸炎ですね」と言うと「え?前のお医者さんは『お腹の風邪』って言ったのに」と驚かれる人がいますが、胃腸炎とお腹の風邪は同じことです。ウイルスや細菌が消化管に入って炎症を起こし胃や腸の動きが悪くなるので、お腹が張ったり気持ちが悪くなって吐いたり下痢をしたりします。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます