「人が雇えればもっと注文が受けられるが、うちみたいな零細企業には誰も来ない」。北日本の部品メーカーの社長は嘆く。食品や自動車の製造ラインに欠かせない精密部品を、旋盤加工技術を生かして誤差100分の1ミリ~1000分の1ミリ単位で、1個からでもつくるのが強みだ。県内外からの注文は途切れない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます