アニメと漫画で人気の「昭和元禄落語心中」の作者、雲田はるこさんが第21回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の新生賞を受賞したのを記念するトークイベント「落語とマンガとアニメと。」が14日、練馬区の練馬文化センターで開かれた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます