東京25区(青梅市など)の希望前職で元環境相の小沢鋭仁氏(63)は午後8時すぎ福生市の事務所に姿を見せた。集まった支援者らに、「希望の党の勢いが止まってしまった。そこがやりづらいところだった」とお礼を述べている間に、小選挙区での落選の報道が流れた。「やっぱり時間が足りなかった」と、苦しい選挙戦を振り返った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます