乳幼児や高齢者がかかると重い肺炎になることがある感染症「RSウイルス」が今年、大流行している。秋から冬に流行するとされてきたが、今年は夏に患者数が急増した。次第に減少してきたが、感染症がはやる季節はこれから。専門家は予防策の徹底を、と注意を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます