日本ALS協会は「筋萎縮性側索硬化症と共に闘い、歩む会」というサブタイトルを持っています。この病がもたらす困難に対して、患者家族だけでなく、医師、専門職、友人知人、ボランティアなど皆で一緒に闘い、一歩一歩歩んでいこう、という思いが込められています。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます