「ひまわり」などの名画で知られる、オランダの画家フィンセント・ファン・ゴッホ(1853~90)の最期を描いた映画「ゴッホ~最期の手紙~」が11月3日から国内で公開される。映画の日本語吹き替え版で声優を務める俳優の山田孝之さん(34)とイッセー尾形さん(65)が朝日新聞の取材に応じ、映画の魅力を語った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます