ソニーは1日、イヌ型の家庭用ロボット「aibo(アイボ)」を発表した。人工知能(AI)が搭載され、持ち主に自ら近寄ったり、個性的な鳴き声を発したりできる。世界初の家庭用ロボットとして1999年に売り出したイヌ型の「AIBO(アイボ)」の後継モデルと位置づけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます