学生有利の「売り手市場」は2019年卒の学生の就職活動でも続きそうだ。学生に自社をPRして応募につなげようと、1日限りの「ワンデーインターンシップ」を開く企業が増えている。学生にとって多くの企業を知る機会が増えるメリットがある一方で、採用活動の実質的な前倒しだとの批判もある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます