180年前、江戸幕府や豪商を批判して蜂起した大塩平八郎。その評価は、江戸時代の「国賊」から明治時代には「義人」へと変わった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます