フィギュアスケート男子で、選手と振付師の「二刀流」で活躍するスケーターがいる。ウズベキスタンのミーシャ・ジー(26)だ。11月のグランプリ(GP)シリーズ・フランス杯で、ショートプログラム(SP)、フリーともに自己ベストを更新し、合計258.34点で3位に入った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます