安倍政権が決めた年2兆円の政策パッケージで柱の一つとなった幼児教育・保育の無償化。先行して独自に無償化を進める自治体では、待機児童の増加への対応を迫られ、政府が先送りした対象施設の「線引き」に苦慮している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます