JR九州が15日発表したダイヤ改定。県内の日豊、日南、吉都3路線の普通列車24本で、減便や運転区間の短縮が明らかとなった。県内鉄道網の維持をめざしてきた自治体や住民に戸惑いが広がった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます