幻覚やつじつまの合わない言動で混乱している場合でも、軽度の意識混濁を伴うのが「せん妄」です。たとえば、朝から夕方までぼんやりしていたのに、夕方から興奮して幻覚などの混乱が始まる「高活動型せん妄」、ぼんやりしていて会話がなくなり無気力になるなどゴソゴソとしている「低活動性せん妄」など、いくつかの姿があります。いずれも意識レベルが少し低下しているのが特徴です。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます