京阪電鉄は新年1日から、砂が入った小袋「勝利を砂(さ)ポート」を受験生対象に約2千袋配る。小袋(縦7センチ、横5センチ)に入った砂は、電車の車輪が滑らないように大津線の線路にまいている「スベリ防止砂」で、「試験にすべらない=合格!」と験を担いでいる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます