トランプ米大統領側が出版差し止めを求めていた政権の暴露本「炎と怒り」が5日発売された。トランプ氏の最側近だったバノン前首席戦略官が大統領の親族らを批判したことで話題になり、トランプ氏の反発も後押しし、書店では売り切れが続出している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます