北九州市は11日、昨年末に閉園したスペースワールド(八幡東区)の跡地を土壌汚染対策法に基づく形質変更時要届け出区域に指定した。土地所有者の新日鉄住金(東京)からベンゼンなどの有害物質に汚染されている可能性があると申請があった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます