第11回朝日杯将棋オープン戦の本戦1回戦、佐藤天彦(あまひこ)名人(29)と永瀬拓矢七段(25)の対局が14日、名古屋市東区の東桜(ひがしさくら)会館で指され、佐藤名人が156手で勝って8強入りを果たした。準々決勝で、藤井四段と対戦することが決まった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます