今オフの大リーグの移籍市場は、過去にない事態を迎えている。昨年11月にフリーエージェント(FA)になった選手が発表されてから約2カ月半が経過したが、100人以上の選手が未契約だ。ドジャースからFAのダルビッシュ有投手(31)ら、目玉選手も半分以上が行き先が決まらず、米メディアの間では「例年にない遅さ」とたびたび表現されている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます