自殺する人が減り続けている中で、未成年の自殺者が増えている。警察庁が19日に公表した昨年1年間の自殺者数は、前年より757人少ない2万1140人(速報値)で、8年連続の減少となった。一方で、厚生労働省の昨年1~11月の自殺者の分析では、未成年の自殺は増加。20代も微減にとどまり、若者の対策強化が急…

無断転載・複製を禁じます