トルコのエルドアン大統領は20日、少数民族クルド人のシリア北部の支配地域に対し、越境して軍事作戦を展開していることを明らかにした。過激派組織「イスラム国」(IS)の掃討作戦でクルド人勢力と共闘する米国はトルコに自制を求めてきたが、クルド人勢力は「自国の安全保障に直結する脅威」とエルドアン氏は判断し…

無断転載・複製を禁じます