ゼネコン大手の大林組は23日、白石達(とおる)社長(70)が3月1日付で辞任すると発表した。理由としてリニア中央新幹線の建設工事を巡るゼネコン大手4社の談合事件で、東京地検特捜部などから捜査を受けていることをあげており、事実上の引責辞任となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます