気象庁は23日午前、群馬県・草津白根山で噴火が発生したと発表した。同庁は火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から断続的にレベル3(入山規制)まで引き上げた。草津白根山のレベル3への引き上げは初めて。本白根山の鏡池付近から2キロの範囲で噴石などに注意するよう呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます