アフガニスタンの首都カブール中心部で27日午後1時ごろ、警察を管轄する内務省の施設前で爆発があり、保健省によると、少なくとも市民ら95人が死亡、約160人が負傷した。自爆テロとみられる。反政府武装勢力タリバーンが、警察を狙ったとする犯行声明を出した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます