携帯電話大手が春の入学を控えた若者向けに投入した「学割」プランが出そろい、大手3社は格安SIM各社では買えない米アップルの「iPhone(アイフォーン)8」を前面に押し出した。例年以上にiPhoneを猛プッシュする背景には、格安業者への対策に加え、最上位機種「X(テン)」の登場で「8」の在庫に余裕があるという事情もありそうだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます