長崎県佐世保市のテーマパーク、ハウステンボス(HTB)は4月28日、新しいアトラクションをオープンする。場所は、HTBが面する大村湾の無人島。島内の森林を歩き回って探検しながら、現実の風景に映像を重ねる拡張現実(AR)の技術を使い、スコープ越しの視界に現れる恐竜と「対決」するゲームだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます