がんとの共生社会を目指す「ネクストリボンプロジェクト」のイベント(朝日新聞社、日本対がん協会主催)が世界対がんデーの4日、都内で開かれた。がんを経験した俳優や患者団体の代表たちが経験や思いを語った。午前と午後の2部制で、350人ずつが耳を傾けた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます