台湾の中央気象局によると、6日午後11時50分(日本時間7日午前0時50分)ごろ、台湾東部・花蓮県の沿岸を震源とするマグニチュード6・0の地震があった。花蓮市内のホテルなどが倒れ、台湾メディアによると、少なくとも4人が死亡、200人以上が負傷、2人が建物内に閉じ込められている。安否が確認できない人がほかに140人以上おり、被害はさらに大きくなる可能性がある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます