英国のEU(欧州連合)離脱、私の母国、カナダの隣国での「米国第一主義」、欧州各国での保守主義やポピュリズムの伸長といったナショナリズムの興隆を前に、国連などの多国間外交、協力は無力と感じる人もいるだろう。しかし、そんな時代だからこそ、多国間外交は重要で、そこでの日本の貢献が望まれる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます