強い寒気による大雪に見舞われた北陸地方は、8日も市民生活の混乱が続いた。福井県内で6日から起きていた国道8号の車両の立ち往生は2日以上に及んだ。冬型の気圧配置は次第に緩み、降雪は8日夕までの見通し。国土交通省は8日中の立ち往生の解消を目指している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます