安倍晋三首相は9日午後、平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開会式出席に合わせて韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と会談した。慰安婦問題をめぐる日韓合意の履行を強く促したが、韓国政府によると、文氏は「政府間交渉では解決できない」と主張し、議論は平行線に終わった。北朝鮮問題でも首相は日米韓の結束を訴えたが、文氏は「日本も積極的に対話に乗り出すことを願う」と求めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます