米南部フロリダ州の高校で生徒ら17人が死亡した銃乱射事件で、捜査当局は15日、同校の元生徒ニコラス・クルーズ容疑者(19)を計画殺人などの疑いで訴追した。捜査からは、若者が簡単にライフルを手に入れ、わずか6分間で多数の人々を殺傷した凶行が浮かび上がる。与党・共和党は銃業界団体から多額の献金を受けており、銃規制に乗りだす可能性は低い。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます