高島市は22日、空き家対策特別措置法に基づき、老朽化して倒壊の恐れがある危険な空き家の解体を始めた。所有者がいないか不明の場合の略式代執行によるもので、建物では県内で初めて。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます