兵庫県三田市の女性会社員(27)が行方不明になり、女性とみられる遺体が見つかった事件で、女性が監禁されたとされる大阪市東成区の民泊部屋と、人の頭部が見つかった同市西成区の民泊部屋は、いずれも無許可・無認定の営業だった。行政の監督の目が届かない「ヤミ民泊」は各地に広がっているが、実態は把握しきれていない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます