安倍晋三首相がめざす9条改憲に向け、自民党が歩を進めた。現条項はそのままに自衛隊の存在を明記する首相案の優勢は変わらず、執行部はとりまとめを加速する。ただ、首相案でも違憲論争は終わらないとの指摘は党内外に残り、実現への道筋は険しいままだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます