親が子どもを抱きしめる姿を描いた作品群「ダキシメルオモイ」。愛知県に住む画家が東日本大震災を機に描き始めた。作品に込めたのは、子を思う親の思いや、震災や原発事故を忘れないでという願いだ。あの日から7年。絵のモデルになった家族の今を訪ねた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます