覚醒剤約57グラム(末端価格約363万円)を所持していたとして、東京都目黒区のタレント島崎彩被告(33)が男とともに覚醒剤取締法違反の罪で起訴されていたことが、関東信越厚生局麻薬取締部横浜分室への取材でわかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます