平昌五輪まで3大会連続で五輪に出場してきたフリースタイルスキー・女子モーグルの村田愛里咲(行学学園教)が、今季限りでの現役引退を表明した。ここ数年は慢性的な腰痛に苦しんでいたといい、27歳ながら「限界だった」。最後のレースでは、「フルツイスト」(伸身後方宙返り1回ひねり)を披露。万感の思いを込めた大技で、選手生活を締めくくった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます