第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦(同選手権実行委員会主催、朝日新聞社など後援)が25日行われ、藤井聡太六段(15)が史上初の4連覇を達成した。わなやトリックが仕掛けられた難問の数々に多くの棋士らが白旗をあげる中、ただ1人全問正解。「本職」以外でも、異次元の強さを見せつけた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます