これから新入生歓迎の飲み会シーズン。短時間での多量の飲酒を体験した大学生は、そうでない学生と比べて飲酒時の転倒などけがのリスクが25倍も高い――。筑波大学の調査ではそんな結果が出ている。未成年の飲酒はもちろん禁止だが、「イッキ飲みなど過剰な飲酒は、急性アルコール中毒だけでなくけがをする危険も高くなる」と注意を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます