昨年10月の衆院選の選挙運動中、有権者らにおにぎりを配ったとして、福島県警が公職選挙法違反の疑いで、福島市議の宍戸一照氏(67)から任意で事情を聴いたことが捜査関係者への取材で分かった。同法はお菓子やお茶を除き、候補者やその支援者が有権者に飲食物を提供することを禁じている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます