今音楽シーンで最も影響力のあるR&B歌手ブルーノ・マーズが、4年ぶりに来日した。11日にさいたまスーパーアリーナ(さいたま市)で始まった公演(H.I.P主催)に、音楽評論家の萩原健太さんは「文化の継承」を感じ取った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます