いじめられた心の傷は、時間が過ぎても消えることはない。長崎県島原市の北浦ひとみさん(59)は2012年に長女・萌(もえ)さん(当時19)を、14年に長男・耕平さん(当時30)を亡くした。2人とも学生時代にいじめを受け、その後の人生をもがきながら生きていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます