3月の「ひととき」(東京本社版)欄に、お子さんの卒園を前にした神奈川県相模原市の岡村絵美さん(38)から投稿をいただきました。長男の明槻(あつき)君(6)が通っていたのは、障害児の「療育」を専門にする施設です。障害のある子どもを育てる不安でいっぱいだった絵美さん。ここで過ごした3年間は、息子の存在…

無断転載・複製を禁じます