東海大星翔高校(熊本)の野球部員6人が2月、熊本市東区の練習場近くで起きた火災を消火した。監督の言葉を忘れず、試合さながらの連係プレーで延焼を防いだ「お手柄」。日本高野連は今月、同部を善行表彰することを決めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます