4月下旬の平日午後、茨城空港(茨城県小美玉市)のターミナルビル前。計5・4ヘクタールの広大な駐車場は、いつも通りほぼ満車だ。少し離れた臨時駐車場を合わせ、収容台数は計3100台ある。1日の発着便は最大16便で、満席になっても利用者は1日3千人に届かない。どうしてそんなに車が多いのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます