食べる量を減らす拒食や食べ過ぎてしまう過食といった「摂食障害」は、若い女性がかかるというイメージがある。しかし、過剰に体重にこだわるようになったり友人と食事をとれなくなってしまったりする男性もいる。ぽっちゃり体形がコンプレックスで、「糖質オフ」を知ってからどんどん食べる量を減らした会社員の男性(24)は、いま「友達と安心してごはんに行けるようになりたい」と願う。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます