埼玉、栃木、群馬の3県が「3歩で回れる」と、周辺3市町が観光活用に力を入れる「平地の3県境」がさらに歩きやすくなった。公道から境界杭までの民有地約150平方メートルを買収しアスファルト舗装、杭の周りに砂利を敷き詰め、軽やかな「ステップ」が可能になった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます