米自動車大手が事業の選別を加速させている。フォード・モーターは、北米市場向けの乗用車でセダンの販売を数年内にやめ、人気のスポーツ用多目的車(SUV)などに集中する。ゼネラル・モーターズ(GM)は不振の韓国で工場閉鎖などのリストラに踏み切る。利益率を高めるよう投資家から圧力が強まり、得意分野に事業を…

無断転載・複製を禁じます