徳島県にある西日本第2の高峰、剣山(1955メートル)のふもとから、登山口の見ノ越(みのこし、三好市東祖谷〈ひがしいや〉)まで、毎年4~11月の土日祝日や観光シーズンを中心に運行される登山バスがある。地元の三好、美馬市とつるぎ町が、住民の足として運行しているコミュニティーバスの路線を延長するなどして、登山バスとしているのだ。車での山登りが当たり前の今、どんな人がバスを利用しているのか。山開きのあった4月29日、三好市とつるぎ町のルートに乗ってみた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます